<< 嘘main空 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

思い出の玉手箱

誰でも心の中に
思い出の玉手箱がある

嬉しかったこと
悲しかったこと
楽しかったこと
辛かったこと

どれも、その時その時の
確かな思いが詰まってる。

時折 玉手箱を開いてみたら
昔の自分に少しだけ戻れる そんな気がする。
▲topcomments(1)|-

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

name: 京
date: 2007/12/20 9:49 PM
少し似た詩を高校時代に書いた覚えが・・・

思い出の箱を紐解けば
鮮やかなあの日のことが
陽が暮れる陽が暮れる
煉瓦造りの店先に
二人で飲んだ珈琲の
紅いレンガのかふぇてらす

涙の箱を紐解けば
曇り空街路樹と君
崩れ落ちる崩れ落ちる
ブーツの音とウシロ姿
コートの襟を立てたまま
振り向きもしないあの人の髪

思い出の箱を紐解けば
あふれでるのは君ばかり
この記事へコメントする

      
<< | December 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
     0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Categories

Archives

Links

カウンター

ランキングに参加中

にほんブログ村 ポエムブログへ

ぶろぐひろばへ

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored